スキーやスノーボードのインストラクターは、自分の技術レベルが高いだけでは成り立ちません。海外のお客様に評価されインストラクターとして成功するには、お客様の気持ちになりお客様の要望にいかに対応していけるかが大切です。

ニュージーランド、アメリカ、そして日本国内で合計30シーズン以上の指導経験を生かし 、日本の指導員検定や研修では得られにくいちょっとした情報や考え方を紹介していきます。

また資格取得のみに終わらず、資格取得後も日本国内そしてニュージーランドでインストラクターとして仕事をもらえるところまでお手伝いさせていただきます。

Welcome

ニュージーランドのインストラクター資格を取得し、 日本国内のスキー場でも外国人のお客様を含めた、あらゆるタイプのプライベートレッスンに対応できるスキーとスノーボードのインストラクターを目指します。

  1. -Teaching Cycle(レッスンの組み立て)

  2. -Guest Service(レッスンでの接客)

  3. -Class Handling / Safety(レッスン中の安全)

  4. -Teaching Children(子供のレッスン)

  5. -Movement Analysis(生徒の滑りの分析能力)

  6. -Cause & Effect(生徒の滑りの原因と結果)

Topics

2011年(初年度)
SBINZ
Level One / Level Two
合格率100%